機能一覧

様々な機能でお客様の悩みを解決

TalkQAの特徴
IBM Watson

IBM Watsonを使用

AIチャットボットの性能を大きく左右する、心臓部のAIエンジンには、世界的に高い信頼性と高性能を誇るIBM Watsonを活用しています。

お客様専用AIの構築

お客様専用AIの構築

お客様の利用目的に合わせた質問と回答を機械学習させお客様専用のAIを構築することで、目的に合わせたAIチャットボットが利用できます。

充実のサポート

充実のサポート

学習データの分析や学習データの作成支援から、試験運用を経た回答の精度の向上支援まで、スムーズに本番運用ができるようサポートします。

簡単運用

簡単運用

学習済データや、AIチャットボット運用中の対話ログまで、専用のクラウドツールから様々な機能を利用してAIチャットボット運用が簡単にできます。

自由なUI/UX

自由なUI/UX

AIチャットボット機能をAPIとして提供しますので、お客様は自社のWebページに合わせてUI/UXを自由にデザインし、チャットボットを実現できます。

お客様のニーズに合わせたカスタマイズ

カスタマイズ

お客様のご要望に応じてシステムのカスタマイズを行い、提供することができます。UI/UXはもちろん、社内システムとの連携、そしてより高度なAIチャットボットへの改造のカスタマイズが可能です。

豊富な活用シーン

豊富な機能で
様々な活用シーンをカバー

社内問い合わせ、コールセンター支援、施設案内など、様々なシーンで活用できます。一問一答ではなく、AIが質問に応じて複数の回答を出すことで、相手の質問をさらに掘り下げることができます。また、AIが答えられない質問に対して、AIと人を混在したサービスを提供することで適切な回答を提案できます。

様々なデバイスに対応

様々な
デバイスに対応

パソコン、スマートフォン、タブレットなどのウェブインターフェイスはもちろん、LINE@とLINE WORKSとも連携しています。LINE@といった親近感のあるメッセージアプリと連携することで、幅広い利用者が利用できます。また、PepperとGoogle Homeを使うことで、音声での対応も可能です。

TalkQAの機能
複数回答候補の提案

複数回答候補の提案

お客様からの質問の内容が曖昧で回答の候補が複数ある場合、確信度に応じて複数の回答候補を提案することができます。

質問の掘り下げ

質問の掘り下げ

お客様からの質問に対する回答が一意に特定できない場合、回答を導き出すための質問を順次掘り下げることができます。

関連するトピックへのリンク

関連するトピックへのリンク

お客様からの質問に対する回答に関連する他の回答がある場合、関連トピックへリンクさせることができます。

エスカレーション

エスカレーション

お客様からの質問に対する回答が行えられない場合、オペレータ(人)にエスカレーションすることができます。

マルチボット

マルチボット

複数のサービスの質問を受け付ける場合に、サービスに応じて頭脳(人工知能学習済モデル)を切り替えることができます。

回答履歴検索

回答履歴検索

チャットボットとの一連のやり取りをID管理しているため、特定の質問に対する前後関係を含めて容易に検索し表示することができます。


各種ご相談、料金のお見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

ぼっくん